FC2ブログ

あゆむん広場

認知症予防の体操、講演、イベントなど開催しています。

日常にコグニサイズを取り入れよう

皆さんこんにちは。

講師の野呂です。


前回の記事「コグニサイズとは?」でコグニサイズについてお話しましたが、


コグニサイズってどうやるの?!


という方がいらっしゃるかもしれません。


そこで今回は、その中でも

☆ カンタン
☆ すぐできる
☆ 道具がいらない

ものを紹介したいと思います。



① 散歩にプラス
walking_old_man.png

健康のために、日頃から散歩(ウォーキング)を心掛けている方は多いと思います。

歩いている最中、どんなことを考えて歩いていますか?


歩くことに集中することも大切ですが、

散歩中はコグニサイズをやるのに最適なタイミングなのです!!


【プラスする内容】
☆ 1人しりとり(2人以上で歩く場合はみんなで回しながら)
☆ 連想ゲーム
※お題を決めて、それに関わる単語をどんどん出していきます。例:「野菜」→キャベツ、玉ねぎ、大根…
☆ 計算
例:100から7を引いていく

などなど。

おススメは連想ゲームです。

お題を変えれば、様々なパターンで行うことができます。


② 家事にプラス
genki_obaasan_nimotsu.png

「散歩をする時間なんてないよ」

という忙しい方におススメです。


料理中

掃除中

洗濯を干している間

などなど、家事をしている最中に先ほどの【プラスする内容】を行ってみましょう。



まだまだプラスするタイミングはあると思いますが、

コツは日常生活にプラスすることです。

コグニサイズは2つ以上の作業を同時にすることなので、

日常生活をうまく生かして認知症予防を行いましょう♪


【注意点】

頭の作業に集中しすぎると、思わぬ怪我をする可能性があります!!

特に散歩中などは、周りの確認も忘れずに、安全に行ってください。
スポンサーサイト