あゆむん広場

認知症予防の体操、講演、イベントなど開催しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コグニサイズとは?

皆さんこんにちは。

講師の野呂です。


ここでも何回も出ている言葉「コグニサイズ」

どういったものかはご存じですか?


コグニサイズとは、国立長寿医療研究センターが開発した運動認知課題(計算、しりとりなど)を組み合わせた、認知症予防を目的とした取り組みの総称を表した造語です。
英語のcognition(認知)とexercise(運動)を組み合わせてcognicise(コグニサイズ)と言います。

中略

コグニサイズの目的は、運動で体の健康を促すと同時に、脳の活動を活発にする機会を増やし、認知症の発症を遅延させることです。
コグニサイズの課題自体がうまくなくることではありません。
課題がうまくできるということは、脳への負担が少ないことを意味します。
課題に慣れ始めたら、どんどんと創意工夫によって内容を変えてください。「課題を考えること」も大事な課題です。

できれば運動を行う皆で一緒にコグニサイズをすることで、間違えて笑って、試行錯誤しながら楽しんで行っていただくことを期待しています。

「国立長寿医療研究センターHPより http://www.ncgg.go.jp/cgss/department/cre/cognicise.html」



長くなりましたが、ここで大事なことは「コグニサイズの課題自体がうまくなることではない」ということです。


色々なところでコグニサイズをしていると、「できないこと」「間違えること」が恥ずかしくて、なかなか進んでできない方がいらっしゃいます。

しかし、「少し難しいな」と感じる課題は、その方にとってちょうどいい体操なのです!

IMG_0435.jpg
皆さん黙々とやっています… ガイア健康サロンにて


全くできないような課題は難易度が高すぎると思いますが、間違えることは恥ずかしいことではありません。

私も皆さんの前で間違えることが時々あります。そんな時は笑ってごまかします(笑)


「笑い」も認知症予防にはとても大事な要素ですので、課題と言っても真剣になりすぎず、楽しく、みんなで笑いながら運動したいと思います。


思い切って間違えましょう!

そのあとガハハと笑いましょう!


oowarai_woman.png
笑いすぎ?(笑)


コグニサイズは、名古屋市各所で行っています。

皆で楽しく、認知症を予防しましょう

こころん体操くらぶ村雲 特別講座

皆さんこんにちは。

毎月第1~3火曜日に昭和区で行っている「こころん体操くらぶ村雲」にて、特別講座を行いました。


今回は「アロマ体験」

IMG_0681.jpg
普段の健康講座では私が行うのですが、特別にアロマの資格を持つ先生に来てもらい話をしてもらいました


アロマセラピーは、世界では医療として扱う国があるほど、身体に様々な働きをしてくれます。

今回は特に「不眠」についてお話ししました。

・どうやってアロマオイルが身体に働きかけるのか?
・不眠の原因は?
・不眠解消を手助けしてくれるアロマオイルの紹介
・アロマオイルの香り体験



IMG_0672.jpg

内容は少し難しかったかもしれませんが、質問も活発に出て皆さん真剣に聞いている様子でした。



スプレー作成など、もっとやりたい内容もあったのですが、今回は時間の都合でできませんでした。

また機会があれば行いたいと思います。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。